スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

愚痴

2009年06月22日
昨日、ばぁちゃんちに家族で晩飯を食べにいったのですよ。

ばぁちゃんが旅行から帰ってきて、お土産が一杯あるからご飯でもどうだい?ということで行ったのです。

家族揃ってばぁちゃんちに行くということはあまりないんですが、久々に集まりました。
母親とばぁちゃんが仲悪いのです。嫁姑問題とでも言うのでしょうか。
といっても、母親は家族全員から嫌われてるんですがね。

そんな母親の、昨日のばぁちゃんちでの態度も目に余るものでした。

じいちゃんは2年ほど前に亡くなっているので、行ったら仏壇の前で手を合わすのです。
母親もそのことをわかってるので、仏壇の前に座るのですが、仏壇のチーンチーンと鳴る鐘を本当にだるそうに叩いて、手も合わせずに線香もあげずに終了。ものの、5秒。
それを見ていた親父は「そんなやりかたするなら、やらないほうがましだ。」と言ってました。
こんな行動を見て、僕ももうシカト決め込もうと決意したのです。

そしたら、シカトしてることについて怒り始めました。
「なんで無視するんだ。」としつこく言ってくる。
僕もイラっときたので「じゃぁ、聞くけど?仏壇の鐘をあんな叩き方していいと思ってんの?」と言ったところ「別にいいでしょ。」と。「実家では、あんな風に叩いてるから。」と。
実家ならまだしも、夫の家の仏壇だぜ?あんなやり方じゃ死者を冒涜してるとしか思えません。

そんなことを言っても、自分は悪くない、あれが普通だ、としか言ってこない。
本当に呆れました。

あとは、ばぁちゃんちに入る前に、ばぁちゃんと会っているにも関わらず挨拶もしない。
親父が母親に「お前、挨拶くらいしろよ。」と言ってもしない。
しまいにゃ、ばぁちゃんから挨拶しろよとまで言ってる。

もう一度言っとくと、関係は嫁姑。どっちの立場のが偉いかなんてすぐわかりますよね。
別に日本古来の伝統に乗っ取ってなんたら、なんて言うつもりはありませんが、普通夫の親に会ったのなら、妻の自分から挨拶するのが当然だと思うのですが。
そんなことも分からず、「なんで私にばかり言うんだ!」と逆切れしだすし、本当にどうしようもない大人です。

昨日、ばぁちゃんちから帰ったあとも、夜10時ごろからうちに電話をしてきました。
受話器ごしにヒステリー。私は悪くない、私は正しいとしか言いません。1時間近く口論しましたが、結局反省も何もなく、電話代と時間の無駄だけでした。
たぶん、今日も電話かかってくるだろうし。
本当にイライラします。なんで、あんなやつが僕の親なんだろう。

人気ブログランキングへ
戯言 | Comments(0)
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。