スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

本土寺

2009年06月11日
千葉ツーリングブログ第6弾!くらい?

今日は千葉県は松戸市にあります「本土寺」へ行ってまいりました。

あじさいが綺麗なことで知られるお寺。
この時期にはぴったりですね。

拝観料は大人500円とちょっと高め。
それでも、敷地は広いのでまぁまぁ楽しめるでしょうか。

s-RIMG0139.jpg

五重塔もちゃんとありました。
そこまで大きくはないものの、あじさいとのコラボレーションが仏がかっておりました。
「ち、千葉もやるじゃん・・・」とか思いましたね。


s-RIMG0143.jpg

敷地内を歩いていくと、田んぼ(?)に花が咲いてました。
開けた場所なので、開放感もありますね。
自分が寺にいることを少し忘れました。


あとは他にも寺に相応しい「池」「苔」「滝」もあって良かったです。(これは写真なし)
あじさいを見るならこの季節(梅雨)が一番いいでしょうが、ちゃんとモミジも植わっていたので、秋に来るのも良いと思いました。

花も綺麗、寺も見られる、夏にはあじさい・秋にはもみじと色々楽しめるお寺だと思いました。
千葉県の人は季節を狙って一度は行ってみるといいかと。

あじさいの写真はっときますね。

s-RIMG0149.jpg


s-RIMG0148.jpg


追記で寺ランクをば

寺ランク C

個人的にですが、寺というところで見るとあまりランクは高くありません。
五重塔とあじさいのコラボ、あとはモミジなどが埋まっていた池周辺は綺麗で好きでしたが、他はここは寺なのか?と、間違えてフラワーパークにでも来たのかと思ってしまいました。
あと確かに、五重塔や花や池苔滝と寺の必要部分は押さえてるものの、突出したところがなく器用貧乏みたいな感じがしてしまいました。

寺で見るのなら、秋の紅葉の時期に行った方がいいかなと。

でも、あじさいを見るならお勧めなスポットですよ。
寺に行くというより、花を見にいくといった感じで行ったほうがいいです。
お出かけ・ツーリング | Comments(0)
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。