スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

そんなダメ人間

2009年06月11日
わたくし、涼、そろそろ真面目に生きなきゃいけないなと思いました。

そんなことを思ったのは、今日、中1からの付き合いの親友が内定を貰ったからであります。

僕と一緒に遊んでいるときに、彼の採用の電話が来て、とてもめでたい場所に立ち会えたことに光栄に思えました。なんたって、僕が一番に「おめでとう!」って言えたんだからな!!

彼は何十社とエントリーをして、何度も面接し、そんな中やっとの思いで採用通知。

その嬉しさや感動は計り知れないものだったでしょう。

嬉し泣きに近い、雄たけびみたいなものを見ました。

そんな彼を見ていた僕は、おめでとうの気持ちも一杯だったのですが、それと同時に自分も頑張らないといけないというのを強く感じました。

あと半年もたたずに来る就職活動、それに向けてできる努力はしないといけない、と。

僕の場合は、大学に行く気力もなくし、逃げるようにして休学(留年)したので、彼や他の友達からは1年遅れている。

その1年を取り戻さないといけないのにも関わらず、相変わらず大学もあまり行く気もなく、特になんの努力もせずに過ごしてしまった。

そのことを深く考えていなかったので、今日の出来事は自分的には良い刺激になって良かったと思います。

ここまで、21年間ダメ人間街道を突っ走ってきたので、今更真人間なんざにはなれないと理解していますが、
それでも「普通」に近づけるようになんとかやっていけたらと思いました。

とりあえずの目標は「ちゃんと大学に行くこと」と「早くバイトを見つけること」の2つでしょうか。

一般人から見たら、低い目標かもしれませんが、僕にとってはハードルではなく棒高跳びのバーレベルです。

最後に、無事就職活動を終えたムエタイさんに祝福の言葉を。

おつかれさまでした。そして、おめでとう。俺の就活手伝ってくれないと、祟ってやるから!!







PS,こんなこと書いたけど、寝て起きたらこの目標とか忘れてそう^^
思うこと | Comments(0)
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。