スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

うま

2010年04月01日
今日も今日とてホスパをやった。

なんか漬け(レースに出さずずっと調教し)て配合すると高パラの馬が生まれやすいと聞き始めてやってみた。

G1を4勝した馬がいたのでそのまま漬けてみることにした。

1年ほどフル調教したらこうなった。
TS3R0002.jpg



リーディングサイヤーからやってて初めてのスピードMAX。
ステータスは10:8くらいだろうか。

いざ配合して生まれた馬はこちら。

TS3R0003.jpg

普通2歳馬。
初期パラは4:5くらいだろうか。

これが晩成だったら悪くないのだが、普通にしては弱いと感じざるを得ない。

お前、これだったら生産100枚でも作れるぞ…。
こちとら漬けに500枚以上はかけたんだからな!!!

正直漬けるには2年くらい必要らしく、そのためメダル1000枚は使わなきゃならないらしい。
そこまで漬け込むのも馬鹿らしく、万枚馬を作ろうと思わなければ漬ける必要なんてないと思った。

にしても、津田沼のエースはほんと設定入れてくれてる。
馬券だけで十分稼げ、当たるから面白い。
結局は設定ゲーなんだと感じた。
ダーツ・ボーリング | Comments(0)
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。