スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

戯言日記

2010年01月03日
あけましておめでとうございます。今年もなにとぞよしなに。

・・・

27~29日は友人のisoさんとsomeさんと一緒に、ムエタイさんに会いに名古屋に行っておりました。
やったことといえば、ウォッカで泥酔・味噌カツ手羽先・温泉・桃鉄。

詳しくは書きませんがとても面白かったです。
皆、中学からの友人なので10年近くの付き合い。
そんな彼らと3日間一緒にいれたというのはそれはそれは素晴らしいことで、ただの移動時間一つとってみても僕には至高の時間にございました。
あまり長風呂をしない僕でも、温泉では結構な時間入ってましたし。
この思い出だけで死ねる。

・・・

29~2日は親の実家の岡山におりました。

5歳になる従姉妹がとてもプリチーでしてね。
そんな従姉妹が、
「だって、りょっぴー好きなんだもん」
「かっこいいかっこいい、りょっぴー」
なんて言ってるのを耳にしたときはもう悶絶ものでしたよ。(りょっぴーは僕のあだ名)

たかだか5歳の女の子に好きと言われ、すごくにんまりしてしまう大学生の男。
喪男の僕にとっちゃすごい嬉しい言葉なのです。わかるか、貴様ら。

段々成長してくると可愛く思えてくるもので、
こんな子に彼氏やら結婚相手ができたら、その相手に向かってタバコを吸いつつ
「お前に何がわかるってんだ!!こちとら0歳から、裸だって見てんだぞこの野郎!!」
と5時間は説教するでしょう。
最後には泣きながら、
「あの子を幸せにしなかったら、ぶん殴って東京湾に沈めるからな・・・」と言うのは間違いないです。

岡山では、おじさんや12歳しか離れていないから姉さんと呼んでるおばさんや、じいちゃんばあちゃんにすごく良くしてもらえました。
ただなんとなく生きてるクズ人間の僕でも、こうやって行って喜んでくれる人がいるというのはなにか不思議なことです。
生きていて良かったと思い、生きる活力というものを若干得た気がします。
田舎はいいところだ。

そんなこんなでこの年末年始の6日間は、とても有意義に過ごせたと思います。

めでたしめでたし。
戯言 | Comments(0)
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。