スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

タイトルの付け方

2009年11月28日
このブログのタイトルをどうやって付けたのか今更になって書こうと思います。

たそがれは僕の一番好きな映画「たそがれ清兵衛」のたそがれ。
メランコリーは英語でmelacholy。意味は憂鬱。
僕の心情にぴったりな単語です。

そんな単語の意味は置いといて、この「たそがれメランコリー」というタイトルをどうして付けたのか。
これはある法則がわかれば、おのずとどうやって付けたのかわかると思います。
みなさまのような聡明な読者様ならすぐにおわかりになられるでしょう。

えぇ、そうです。

ヤングアニマル特有のタイトルの付け方なんです。

ヤングアニマル(以下YA)というのは、ヤングジャンプやヤングマガジンのような週刊の青年誌。
そのYAでは、「ももいろスウィーティー」や「ゆびさきミルクティー」「まじかるストロベリィ」といったように、
ひらがな+最後伸ばす英単語からなるタイトルが多いんです。
そこがわかれば、「あぁ、YAだな」とすぐにわかったことでしょう。

ここからは、知識として覚えておいて損はないことなのですが、
「YAで面白い(面白かった)漫画3つあげるとしたら?」と聞かれたらどうするか。
日常会話で1日1回はこのような趣旨の質問をされることがあると思います。

おそらく大勢の方は、「ベルセルク・ふたりエッチ・ホーリーランド」の3つをあげてしまうでしょう。
そんなの一般的で凝り固まった選び方は良くありませんね。
よく訓練されたYA読者なら、

「ベルセルク・ちょこッとシスター・まじかるストロベリィ」

この3つをあげてこそ合格。フゥハハハー

この3つをあげれば「こやつ、やりおるな・・・」と一目置かれることは確実です。

是非活用していただけたらと。
人気ブログランキングへ
戯言 | Comments(0)
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。