スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

死んだ猫

2010年03月01日
夜にスーパーに晩飯の材料買いに行く途中、ショッキングなものを見た。

以後タイトルから推測してください。
Read more "死んだ猫"
スポンサーサイト
思うこと | Comments(0)

今年の思い出

2009年12月01日
今日から12月です。

今年も残すところ1ヶ月。
早いものですね。

そんな残り1ヶ月ですが、非リアな人はまだ気が抜けません。
そう・・・今月末ごろ行われるあのイベント。
非リア・喪・孤の人たちが精神的に惨殺される「クリスマスヘル」が開催されますから。

ほんとこの世は地獄だぜー、フゥハハハー

2012年を待たずしてもう地球滅びねぇかな。


そんなネタはいいとして、今年一番の思い出って何かなーと考えました。

あと1ヶ月ありますが、もう全ては無理と悟っておりますので。

考えたところ、やっぱり一番の思い出は、
夏に親友のWPちゃん&ムエタイさんと一緒にバイクで銚子まで行ったことですね。

もう、この思い出はダントツで一位。
親友のお二方と出かけられた、ってだけでもうそれはそれは素晴らしいことなんですが、
夏のカンカン照りの日に、結構苦労してバイクで走ったことが付くと色濃く思い出が残ります。

今思い出してもとても眩しく感じられます。
夏の晴れた日だったし、海がキラキラしていたということもあるでしょうがね。

ほんと、この思い出があるだけで死ねる。今すぐにでも死ねる。

思い出というものはかくあるものなんですね。
今までの思い出なんてどす黒いものだけでしたよ。
人気ブログランキングへ
思うこと | Comments(0)

くだらないね

2009年11月16日
自分の名前を調べてみた、みたいなことを読んだので気になって調べてみた。

本名入れて、googole先生の検索かけてみたところ姓名判断が出てきたのでやってみた。

結果はそこまで悪くなかった。
境遇運の「何をやっても成功します」って書いてあったが言いすぎだろ。
今まで生きてて失敗しかないんだけどどういうこと?

●●さんの落ち着き場所:
湿気の多いところ。乾燥に弱い。

これが意味わからなくて軽く吹いた。
なんだこれ。性格がジメジメしてるってならあってるんだが。


あと、googleで画面スクロールしていくと「200M平泳ぎ1位」のとこに自分の名前があった。
へー、こういう記録も載ってるんだな。

たしかに、中学のころ水泳部で平泳ぎやってたけど1位取ってたっけか。
そんなことすら曖昧なほど、水泳に興味なかったようで。

なんか市の大会で1位らしいけど、今思うと結構すごいことなんじゃないかとびびる。
県ではなく市ではあるけど、千葉の中じゃ1位2位を争うほど栄えてる市だ。
そんな中の1位。軽くすごい。

中2で顧問のあまりのうざさに辞めてしまったけど、辞めないほうが良かったのかね。
今となっちゃ、ただ人並みより泳げる程度だわ。

その後なんて、1位なんて一度も取ったことないどころか、下から数えたほうが早い人生だ。
過去の栄光、なんてことは思わないけどどうしてこうもクズ人間に成り下がってしまったのか。
あのまま普通に過ごしていれば、まだましな人生を歩んでいけたんじゃないだろうか。

くだらない。

僕の名前の由来は、「嘘をつかない正直者」という意味合いがあることを昔親から聞いた。

親からこう聞いたとき「嘘つかないなんて無理だろ。つかもうこの時点で嘘つきまくってるし。」と思った。
僕の人生なんざ嘘しか言ってないですよ。有言不実行なら右に出るものはいませんからね。
ほんと、名前に似つかない人間になったもんだ。
今なら「粕」とか「屑」とかいう名前が一番あってるんじゃないですかね、ハハ。

あー、何故か病んでる文章になった。

名前なんて調べるんじゃなかった。
人気ブログランキングへ
思うこと | Comments(0)

詰んだ人間

2009年11月07日
あー、忘れてた。忘れてたよ、また。すぐ忘れちゃうなぁ、全く。

そういえば、僕って人生詰んでたんだった。

人生詰んでるんだから、それこそ今年~来年と死ぬ気で頑張らないといけないのに、
こうやって、普通に日常過ごしてると忘れちゃうんだよね。
忘れてもういいやってなってぐうたれたら、その時点で樹海行き。金枠5ステップロングの確定。キュピピピーン。

ほんと、こんな状況だったらすぐさまパソコンの画面ぶっ壊して「サー、イエッサー!サー、イエッサー!!」と発狂しながら頑張らないといけない。

とりあえず、勉強はしてるんです。前にもちょろっと書きましたが。
税理士の資格でも取ろうと思いまして。
勉強しはじめ半月は経ったでしょうか。

それでも、最近は全然勉強に集中できなくて、3時間机の前に座って、3時間妄想に費やすこととかあります。
僕ほどの凄腕の妄想家になれば容易いことです。
あのときあーやってたらどうなってたのか、もし○○できたらどうするか、のように妄想が尽きません。

そんな自分に嫌気がさし、昨日参考書で頭おもいっきしぶっ叩きました。
一応、それで集中できたので良かったのでしょう。
合格するのが先か、頭が奇形になるのが先か。

今週はほんと悩みながら勉強してましたね。
どうやったら集中できるのか、勉強に向いてるのか向いてないのか、自分クズ人間すぎワロタなど。

でも、今後は勉強だけでなく、就職活動もあり大学では半期で40単位は取らないといけませんし。
悩みが尽きません。

資格の勉強もする、
就職活動もする、
大学の単位も取る。

3つやらなきゃいけないところが、僕の辛いところだ。

まじで、死ぬ気でかからないと死ねる。
人気ブログランキングへ
思うこと | Comments(0)

毛並みの違う

2009年10月30日
今しがた、親友と思っている人から電話がありまして、少しお話しました。

彼はもう働いていてすごく大変だと話していました。

忙しいせいかよく高校のころを思い出すといっていました。

高校生だったときはつまらないと思ってたけど、今思い出すと良い思い出だよね。と。

制服着て上野のアメ横行ったねー。
あぁ、いったね!変な服屋の店員に絡まれてw
うんうん。アメ横焼きとかうまかったよね。
あのときはほんと面白かった。

そんな過去の話で盛り上がったりして。

中学のころ、部活サボって千と千尋の神隠しみたこととか、
今、千と千尋の神隠しを見たら泣けたとか。
俺ら大人になったのかな、なんか周りから取り残された気がするなど。
話してて、すごくノスタルジックを感じました。

ほんとに彼とはいつまでも一緒にいれると思ってました。
でも、高校卒業し僕は大学へ行き、彼は専門学校へ行き。
彼は働き始めて東京のほうで同棲しはじめ。
こうやって別々な道を行くんだなと感じたときは泣きそうになりました。
男同士のくせにずっと一緒にいたいなんて気持ち悪がられるかもしれませんが、これが友情ってもんだと思います。

別々な道でたまにしか遊べなくても、お互いどこかで気にしているのか、
僕がふとどうしてるんだろう、連絡でも取ってみようか。と思ったときに、あっちからタイミングよく電話がかかってきて、あぁ俺も忘れられてないんだなと安心し嬉しく思います。今日のように。

親友の定義なんてもんはわかりませんが、彼が親友じゃなかったらだれが親友なんだって感じです。
心友というか、真友というか。もはや、戦友というか。
たぶん、ではなく絶対、お互いのどちらかが死ぬまで連絡は取り続けるでしょう。
60歳になろうが、100歳になろうが。
今まで生きててそう思える友人に出会えたことは嬉しいことです。

なんかしんみりしてしまった。
思うこと | Comments(0)
 | HOME | Next »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。